会則

印刷教育研究会 会則

  • 第1条 本会は印刷教育研究会と称する
  • 第2条 本会は印刷およびその関連分野の教育の研究と振興を図ることを目的とする
  • 第3条 本会は次の事業を行う
  • (1)  研究会および講演会の開催
    (2)  会誌の発行
    (3)  その他第2条の目的遂行のための事業

  • 第4条 本会は次のものをもって組織する
  • (1)  正会員(主として印刷関連の教育機関等で教育に携わる者)
    (2)  賛助会員(本会の趣旨に賛同する法人ならびに団体・個人)
    (3)  名誉会員(本会の発展に著しい功労のあった正会員)
    (4)  顧  問(本会の発展に対し必要な指導・助言を得ることができる個人)
    (5)  名誉会員、顧問の選出は、総会において承認を得なければならない

  • 第5条 本会に次の役員を置く
  • (1)  会長 1名
    (2)  副会長 2名
    (3)  理事 若干名
    (4)  会計幹事 2名

  • 第6条 本会の役員は正会員から総会で選出し、会計幹事1名は賛助会員の中から選出する
  • 第7条 会長は本会を統括し運営にあたり、副会長は会長を補佐する。理事は本会の会務を分担する
  • 第8条 本会の役員の任期は2年とし再任はさまたげない
  • 第9条 本会の正会員ならびに賛助会員の会費は別に定める
  • 第10条 本会の事業年度は4月1日より翌年の3月31日までとする
  • 第11条 本会則の改廃は総会で決定す